公務員大家のブログ

公務員でありながら、職場の許可を得て不動産投資をやっています。2016年4月からセミリタイアに入ります。

セミリタイア生活から約1年半

   

セミリタイア生活から約1年半が経ちました。

この1年半何をしていたか

2016年3月に公務員を退職し、その後の生活をまとめてみます。

海外生活

まず4月から10ヶ月間、南の島に住んでいました。
ビザの関係上、12ヶ月以内である必要がありました。


南の島では、現地のアパートを借り、日本の約半分の生活費で暮らしていました。
発展途上国なので不便な事も多々ありましたが、インターネットも(遅いながら)使え、リゾート生活をエンジョイしていました。
その間、KindleやTwitter, Youtubeなどを駆使して、様々な情報を得ていました。

日本に帰国

今年の2月に帰国しました。
完全リタイアしてしまうと家に引きこもって本ばかり読んでしまいますので不健康になると思い、非常勤の仕事をしはじめました。
週10時間だけなので、週の半分以上はゆっくり過ごしています。
また、日本のとある田舎に暮らしているので、家賃が安く、自家菜園をすることで安全な食を手に入れられています。
釣りや狩猟も始めれば、魚・肉も安全なものが手に入るなと目論んでいます。

収入

セミリタイア生活をする上で、やはりいちばん気になるのが収入だと思います。

不動産収入

まず不動産収入がメインになります。
この一年半で1棟売却し、500万円ほどのキャピタルゲインが有りました。
不動産賃料の収入としては、3000万円ほど。キャッシュフローは1200万円ほどになります。

非常勤での収入


非常勤で週10時間とはいえ、時給が高いので、予想年収は200万円ほどになりそうです。
田舎暮らしなので非常勤の収入だけで生活できそうです。

まとめ

1年半ぶりのブログ記事でした。
夢のセミリタイア生活を送っています。
その間、アメリカはトランプ政権になり、北朝鮮はミサイルを連射し、ビットコインを始めとする仮想通貨は暴騰しています。
変化に呑まれずに、うまく変化の波に乗っていけるよう、余裕を持って世の中を俯瞰していこうと思っています。
そろそろ物件の新規取得も視野に入れています。

 - セミリタイア